Tokyo International BarShow + WHISKY EXPO JAPAN 16[Sat.] & 17[Sun.] MAY 2015 Open: 11:00 Serve End: 18:00 & Close: 18:30 Tokyo Dome City Prism Hall

マスタークラス

マスタークラスはバウチャーにてご購入頂けるチケットで受講可能です。定員制先着順となりますので、お早めにお買い求め下さい。

  • スペシャルゲスト:Ms. Julie Reiner

    ブルックリン:ニューヨークの最先端エリアにおけるカクテル文化

    5/13(Sat.) 16:30-17:30
    5/14(Sun.) 15:10-16:10

    過去20年間、マンハッタンはアメリカのカクテルルネッサンスの中心地でした。デッドラビット、ノマドバー、PDT、Death & Co.、Attaboy等、世界でも最高のバーがいくつかあります。 しかし、賃料の上昇と都市の変化とともに、より多くのレストランとバーが他の区域で開かれています。 ブルックリンには次世代のニューヨークのバーがあります。 このマスタークラスでは、ブルックリンでカクテルを身近な物にすると同時にトレンドを生んでいるミクソロジストについて掘り下げます。

  • スペシャルゲスト:Mr. Dave Broom
    presented by Ambassador of ISLAY

    スモーキーウイスキー – ピート考察

    5/13(Sat.) 15:00-16:00
    5/14(Sun.) 16:40-17:40

    スモーキーウィスキーの関心の高まりは、衰える様子を見せないですが、発見されるピートの量は増えています。 どのピートがどのように使われているのか、ppmが意味するものとそれがどういうものなのか、スモーキーウイスキーに於けるピートの重要性をデイブ氏が語ります。昨年、アンバサダー・オブ・アイラよりチャリティーオークションに出品して頂いた特別な、「ボウモア・ハンドフィールドボトル 13年 オロロソカスク」と今年デイブ氏がセレクトした記念ボトル「カリラ2006」が、このマスタークラスだけで試飲出来ます。
    ※このマスタークラスは¥2,000です。

  • カクテル文化振興会

    記念ボトルウイスキースペシャルセミナー

    5/13(Sat.) 12:00-13:00

    ジャパニーズウイスキー「秩父」「駒ヶ岳」「あかし」の試飲をしながら、特徴や生産者の想い等をお伝えするセミナーです。記念ボトルが試飲できるのは今年はこのマスタークラスだけ!是非ご参加下さい。
    出演者:株式会社ベンチャーウイスキー ブランドアンバサダー 吉川 由美氏、本坊酒造株式会社 信州蒸留所 所長 竹平 考輝氏、江井ヶ嶋酒造株式会社 代表取締役社長 平石 幹郎氏 
    ※このマスタークラスは¥2,000です。

  • 日本ジン協会

    「ジャパニーズジン」スペシャルセミナー

    5/13(Sat.)13:30-14:30

    「ジャパニーズジン」の試飲をしながら、特徴や生産者の想い等をお伝えするセミナーです。飲み比べをしてそれぞれのジンの特徴をご堪能下さい。

  • アサヒビール株式会社

    ニッカウヰスキーからスピリッツの新提案

    5/14(Sun.) 12:00-13:00

    ニッカウヰスキーが有する伝統的な連続式蒸溜機「カフェスチル」から生まれるカフェ蒸溜液をベースとしたスピリッツをご提案します。今回のセミナーではチーフブレンダーの佐久間 正氏が開発秘話や味わいを特別なテイスティングアイテムを交えお話しいたします。ご期待下さい!

  • サントリースピリッツ株式会社

    サントリーウイスキーの継承と革新

    5/14(Sun.) 13:30-14:30

    サントリーウイスキーは、1923年日本初のモルトウイスキー蒸溜所「山崎蒸溜所」開設以来、日本独自のおいしさを目指し、伝統の技を磨きながら、弛まぬ革新を加えてきました。今回のセミナーは、「サントリーウイスキーの継承と革新」を第4代チーフブレンダーの福與 伸二氏が説明します。今回初披露のテイスティングもあります。ぜひサントリーウイスキーのこだわりを体感して下さい。